So-net無料ブログ作成
検索選択

人型寝袋フリース サイズ表 [人型寝袋フリース めざましテレビ]




最初.jpg





小柄な人から背の高い人まで人型寝袋フリースのサイズは非常に様々です。

サイズ選びのポイントとしては標準的な身長の人は手首と体の部分のサイズが若干異なることがあります。

手首の生地は伸びていくためサイズは若干小さめでも対応できると思われますが、
インナーを履いている時にはサイズが異なってくることがあります。

余裕もなくなってきてしまいますので、少し大きめのサイズを購入するといいでしょう。




人型寝袋フリースのサイズは大きく分けて2つです。



まずSサイズは160センチ前後の方におすすめです。

そして170センチまでの方はMサイズで対応することができます。

そして170センチ以上の方はLサイズを購入すると余裕を持って着ることができます。


着用イメージ.jpg
着用イメージ2.jpg



先述の通りどうしてもゆったりと着てみたいと考えている方は、
少し大きめのサイズの人型寝袋フリースを購入してみてください。

股下は65センチから75センチまでありますので、移動も問題はないでしょう。

また頭部もジッパーで覆うことができますが、若干生地が引っ張られることがあり、サイズが小さく感じることがあります。





あくまでも身長は目安であり、標準的な体型の人を基準にしています。

体型や服の厚みによってうまく人型寝袋フリースがフィットしないことがありますので注意をしてください。

ツナギのような寝袋になっていますので、普段良く着る衣類よりもサイズが小さく感じることがあります。

購入をする時にはホームページなどでイメージの画像を見て判断していくと間違えることがほとんどありません。





めざましテレビで放映!DOPPELGANGER OUTDOOR 人型寝袋フリース HF1-174 / HF1-175 / HF1-176 / HF1-177 / HF1-178 / HF1-179【快適生活】









スポンサーリンク
book2.png




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。